Table Ocean Cooking Studio
テーブルオーシャン・クッキングスタジオ

2008年03月 ミルクパンの抹茶クリームパン

牛乳でパン生地を作り、春色の自家製お抹茶入りカスタードクリームと、リッチなショコラクリームを作り、包みこみました。
甘さひかえめなクリームが、パンの味をより引き立たせます。

メイン写真

地域 :
主な食材 : 牛乳・抹茶・チョコレート

材料【6個分】

強力粉 150g
ドライ 2g
グラニュー糖 15g
1g
牛乳 100g
バター 15g
▼抹茶カスタードクリーム
牛乳 2カップ
全卵 40g
グラニュー糖 50g
薄力粉 20g
バニラシュガー 適量
▼ショコラカスタードクリーム
牛乳 2カップ
全卵 40g
グラニュー糖 50g
薄力粉 20g
バニラシュガー 適宜
クーベルチュールチョコレート 30g

ポイント

  • ショコラカスタードクリームを包んだパンはハサミカットは
    小さくします。
    (カットが大きいと、焼成後チョコレートが中から
    出てきます。)
  1. カスタードクリームを作ります。

    ●抹茶カスタードクリーム
    ボールに全卵を溶きほぐし、抹茶・グラニュー糖を加えてよく混ぜ、ふるった薄力粉を加えて混ぜます。

    温めた牛乳の半量加えて混ぜ、鍋にもどして
    火にかけます。

    中火(よりやや強め)にかけて、泡立て器で
    絶えず混ぜます。
    とろみがついてもさらに混ぜ続け、
    腰が抜けたように軽くなったら
    バットなどに流し入れて、冷蔵庫で冷やします。

    ●ショコラカスタードクリーム

    抹茶カスタードクリームと同様に作ります。

    クリームがたきあがったら、溶かしたチョコレートを加え混ぜます。

    バットなどに流し入れて、冷蔵庫で冷やします。

    フロー写真-01

  2. ボウルに強力粉・イースト・グラニュー糖を入れてよく混ぜ合わせます。
    塩を入れ混ぜ、牛乳を注ぎ入れ、手早く混ぜます。

    フロー写真-02

  3. カードで台の上に出しこねます。
    まとまったら、バターを生地の上におき、
    なじませるようにこねます。
    グルテン膜をチェックします。

    フロー写真-03

  4. ラップをして、一次発酵。[30℃・50分]
    生地は2〜2.5倍になります。

    フロー写真-04

  5. ガスを軽く抜きます。
    生地の全体量を量り、6等分して丸めます。

    ベンチタイム15分

    フロー写真-05

  6. ●抹茶カスタードクリーム(3個)

    生地を長方形に伸ばします。
    (クリーム35gが包める大きさ)
    フチに水をハケで塗り、抹茶カスタードクリームをまん中にしぼります。
    二つ折りにして、クリームを包み込み、とじめを押さえます。
      

    フロー写真-06

  7. ●ショコラカスタードクリーム(3個)
      
    生地を丸く伸ばします。
    (クリーム35gが包める大きさ)
    フチに水をハケで塗り、抹茶カスタードクリームをまん中にしぼります。
    クリームを包み込み、とじめをとじます。

      

    フロー写真-07

  8. 二次発酵:30分

    フロー写真-08

  9. 表面に卵を塗ります。
    ハサミでカットをします。    
    (抹茶カスタードクリーム)   

    フロー写真-09

  10. 表面に卵を塗ります。
    ハサミでカットをします。    
    (ショコラカスタードクリーム)

    フロー写真-10

  11. 180℃に予熱しておいたオーブンで10〜15分焼きます。

    フロー写真-11